「ブライダルフェア1件目の嘘はばれる?」と気にする人が損をする理由

本サイトはPRを含みます
If you lie about the first thing during the wedding ceremony tour, you will be found out?
  • URLをコピーしました!
プレ花嫁ちゃん

1件目特典で挙式費用を抑えたい!でも嘘はバレるよね…?

わたし

バレないよ!
でも実は、1件目特典は思ってるほどお得じゃないよ…!

ブライダルフェアの「1件目特典」、1件目と言うだけ豪華な特典がもらえるので魅力的ですよね。

でも不安なのは、1件目じゃないのがバレること。「他の式場のブライダルフェアに参加したことあるし、式場にバレないか心配…」

そんなふうに思っていませんか?

結論から言うと、1件目の嘘はバレません。でも、やめたほうがいいです。なぜなら、嘘をつくと大きな値下げチャンスを逃すから。

この記事では、「1件目の嘘がバレない理由を解説」するとともに、「値下げ交渉術」や、実は知られていない「ブライダルフェア特典をザクザクもらう方法」について詳しく解説します。

お得に結婚式を挙げたいという方は、ぜひ参考にしてくださいね!

2024年5月
\おすすめキャンペーン/

ブライダルフェアはからの予約がお得!

予約サイト別の特典内容

スクロールできます
サイト\ まずはココ /
ハナユメのロゴ
\次はココ/
ゼクシィのロゴ
\時間があれば/
マイナビウエディングのロゴ
相談
デスク

5千円
式場見学
1件目

2万円

1.5万円

2万円
式場見学
2件目

3.5万円
(+1.5万円)

3万円
(+1.5万円)

3万円
(+1万円)
式場見学
3件目

4.5万円
(+1万円)

4.4万円
(+1.4万円)

4.5万円
(+1.5万円)
成約特典
8千円

8千円

1万円
指輪購入が条件
公式
サイト
マイナビ
わたし

1件あたりの特典金額No.1。さらに相談デスクに行くだけでも特典がもらえるので一番お得!

プレ花嫁ちゃん

ハナユメを使ってブライダルフェア行くだけこんなに電子マネーがもらえるんだ!知らずに損するところだった…

ブライダルフェアで効率よく特典をもらう方法については、「特典目当てのブライダルフェア攻略法」にまとめているので、おトクに式場探しをしたい人は参考にしてください↓

タップでとべる目次

ブライダルフェア「1件目の嘘」ってバレないの?

1件目の嘘はバレません。

これが結論です。

プレ花嫁ちゃん

バレないの?
ハナユメ経由で3件も申し込んだから、てっきり式場に伝わってるかと思ってた。

わたし

信頼できる大手のブライダル媒体であればあるほど、バレる心配はないよ!

個人情報って、今すごく守られているんです。目的以外に個人情報を漏らすことは、重大なコンプライアンス違反。

ゼクシィやハナユメなどのサイトが式場に伝えるのは、「いつこういう名前の人が行きますよ」という情報ぐらいで、顧客が何件フェアを回っているかなんて、こちらの許可を得ない限り、出してはけない情報

出してることがバレたら、それこそ大変なんです。

どうしてわかった?「1件目の嘘」がバレるのはこんな時

ただし、まれに嘘がバレることもあります。

バレるのは、ほとんどが次の2つのパターンです。

①式場の運営会社が同じだった場合

ブライダルフェア1件目の嘘がバレるパターン:式場の運営会社が同じ

一つの会社が複数の結婚式場を経営していることがあります。その場合は、式場は別々でも情報は1カ所に集まります。

ブライダルフェアの参加者名も系列のグループ内で共有されるから、いつ来場したかがわかる。

結果的に、1件目かどうかわかることになります。

②ついポロっと口を滑らせてしまった場合

ブライダルフェア1件目の嘘がバレるパターン2(口を滑らせてしまう)

ブライダルフェアに参加すると、式場の担当さんがエスコートしてくれます。

担当さんは、すごく話し上手で聞き上手。自然な感じで、こちらの情報を引き出そうとしてきます。

思わず話に熱中して、以前に参加したフェアのことをポロっと漏らしたっていうのはよくある話。彼との口裏合わせがうまくいかなくて、言えば言うほど自滅するっていうのもよくあるパターンなんです。

「1件目の嘘」バレたらどうなる?

プレ花嫁ちゃん

嘘がバレたらどうなるのかな?
ペナルティとかあるのかな?特典取り消し+出禁とか?

わたし

バレたとしても何も起こらない。多分、担当さんは気づかないふりをするよ…!

1件目の嘘がバレても、ほとんどの式場の人は見て見ぬふりをします。

なぜなら、すごく大胆に言うと、1件目特典なんて客寄せのおまけみたいなものだから。

式場側にとっては、1件目特典の出費よりも、フェアに来場してもらう方が何十倍もありがたいんです。

よって結論、出禁はもちろんペナルティもありません。

ブライダルフェア「1件目の嘘」をつくメリットは?

ブライダルフェア1件目特典でもらえるもの(成約特典と参加特典)

1件目の特典は、嘘をつき通してでも手に入れたいと思うほど内容が豪華です。

受けられる特典には「成約特典」「参加特典」の2種類があります。

プレ花嫁ちゃん

成約特典は式場から、参加特典は式場+式場探しサイトからもらえるんだね。

1件目の成約特典がもらえる

ブライダルフェアに参加して、その場で挙式を申し込むと、成約特典がもらえます。

特典の内容とは、ズバリ値引きです。

値引き金額も「えっ」と聞き返したくなるビッグプライス。

50万円や100万円引きの提案も珍しくありません。

「この場で契約していただければ、100万円値引きさせてもらいます!」なんて満面の笑顔を向けられると、グラグラ心が揺らぎますね。

でも、ここで重要なアドバイス。

即決は絶対に避けましょう

なぜなら交渉をすればするほど、もっとお得な条件が提示されてくるから。

ブライダルフェア参加特典がゲットできる

ブライダルフェア参加特典(結婚式場、式場探しサイト別)

ブライダルフェアに参加すると、最大2カ所から参加特典がもらえます。

  • 結婚式場
    ギフト券・リゾート入園券・記念アイテムなど。くれないところもある
  • 申し込みした式場探しサイト
    (ハナユメ、ゼクシィ、マイナビなど)
    参加者にギフト券をもれなくプレゼント。内容は下記参照

結婚式場に関しては1件目という条件縛りがありますが、式場探しサイトに関しては1件目縛りがありませんので、各サイトの特徴を理解して上手に使い分けましょう。

もちろん複数の式場探しサイトのキャンペーンに申し込んでも大丈夫。

プレ花嫁ちゃん

一体どのサイトのキャンペーンが1番お得なの?

わたし

どこから式場探ししても一緒だけど、特典をたくさんゲットしながら、式場探しの満足度も高めるには、ハナユメ→ゼクシィ→マイナビの順に利用がおすすめ!

たくさんギフト券をゲットできるブライダルフェア参加順

Strategies for wedding venue search campaigns and bridal fair benefits

① 最初はハナユメから申し込み

Hanayume and Hanayomemo special tie-up campaign banner

経由で申し込むと、最大で6.5万円分のギフト券をゲットできます。

店舗やオンラインで結婚式について相談できる「相談デスク」も5千円もらえるので、式場候補が決まってない方にもおすすめです。

項目内容
相談デスク  +5千円
1式場見学 +2万円
2式場見学 +1.5万円
相談デスク +1万円
式場成約+8千円
指輪ショップ来店+7千円
特典合計最大6.5万円
特典内容選べる電子マネー
「EJOICAセレクトギフト」
応募条件①キャンペーンにエントリー
②式場予約&見学     
③見学後にアンケート回答
 
応募期限2024年7月25日(木)
公式サイト

②次にゼクシィ

ゼクシィ2024ブライダルフェアキャンペーン ギフト券バナー

さらにゼクシィ経由で申し込むと、最大6.5万円分のギフト券がもらえます。(指輪・クチコミ・リゾート特典含む)

ゼクシィは提携している式場数が突出して多いので、地方の人や個性的な式場選びをしたいという人におすすめ。

掲載数が豊富なゼクシィなら、まだまだ見たい式場が見つかるはず。式場見学だけでもらえる特典金額は最大4.4万円です。

提携式場数が一番少ないから見学をスタートして、の順で回ると後半でも見たい式場が重複せず、常に行ってみたい式場見学に参加できるようになります。

詳細
1式場見学1.5万円
2式場見学3万円
3式場見学4.4万円
相談デスク特典なし
国内リゾート挙式
式場見学
+7千円
式場成約クチコミ投稿+最大8千円
指輪ショップ来店+6千円
特典合計最大6.5万円
特典内容選べる電子マネー
「EJOICAセレクトギフト」
応募条件①キャンペーンにエントリー
②式場予約&見学     
③見学後に写真+感想を送付
応募期限2024年5月23日(木) 09:59
公式サイト

② 次にマイナビ

マイナビ2024ブライダルフェアキャンペーン ギフト券バナー

マイナビ経由で申し込んだ場合は、最大7.8万円分のギフトがもらえます。ただし、指輪キャンペーン2.3万円を含むため、式場探しだけでもらえる特典は5.5万円

ハナユメ、ゼクシィよりもキャンペーン条件が細かいので、特典をもらい損ねないように注意が必要です。

詳細
1式場見学2万円
2式場見学3万円(+1万円)
3式場見学4.5万円(+1.5万円)
対象式場への見学+1万円
相談デスクなし
式場成約+1万円
※マイナビ経由で結婚指輪購入&式場成約が条件
指輪ショップ来店+最大1.3万円
特典合計最大7.8万円
特典内容選べる電子マネー
「選べるe-GIFT」
応募条件①キャンペーンにエントリー     
②式場予約&見学          
③見学後に写真送付・アンケート回答
 
エントリー期間2024/4/22(月)〜 7/18(木)

式場探し特典の比較

相談デスク1件見学2件見学3件見学成約特典合計金額
+5千円2万円4万円+1.5万円6万円
1.5万円3万円4.4万円+8千円 5.2万円
マイナビ2万円3万円4.5万円+1万円*5万円
*マイナビ経由で婚約or結婚指輪購入&式場成約が条件

見学件数別のおすすめサイト

見学式場数おすすめのサイト利用順序
1~2件ハナユメ
3~5件ハナユメ→ゼクシィ
6件以上ハナユメ→ゼクシィ→マイナビ
わたし

ブライダルフェア特典についてもっと詳しく知りたい方には、「ギフト券を稼ぐ攻略法」の記事で詳細なエントリー方法を紹介してます↓

高級ホテルやレストランに行く人はプラコレウェディング

プラコレウェディング経由では、最大で10.5円分の一休.comで使えるクーポン券をゲットできます。

ただし、成約しないともらえないのと、一休.comポイントは利用期限・場所が限定されているのがネック。一方で特典金額はキャンペーンの中で最大なので、普段から一休を利用している人にはおすすめです。

ブライダルフェア「1件目の嘘」をつき通すデメリットは?

ブライダルフェアで1件目と嘘をつくデメリット3つ

嘘をついて1件目特典をゲットしても、実はデメリットの方が大きいんです。

嘘をつき通すことのマイナス面を確認してみましょう。

値引き交渉がやりにくくなる

ブライダルフェアに参加すると、結婚式にかかる大雑把な費用の見積もりが出てきます。

複数のフェアに参加しているあなたなら、「あ、ここ高いから安くしてもらいたい」という項目がきっと目につきますよね。

でも、1件目の嘘をついていると、その事実を主張できません。

「ちょっと高い気がするんで、もう少し安くなりませんか」みたいな曖昧な言い方で抵抗するのが精一杯です。

「でも、1件目特典でお値引きしてますからね」と言われたらもうお手上げ。

1件目の嘘は、値下げ交渉であなたをすごく不利な立場に追い込みます。

説明を受ける時間が長くなる

ブライダルフェアに参加するのが初めてだとわかると、式場側は初心者にもわかりやすいように、一から説明を始めます。

1件目の参加ということになっている手前、「それ、もう知ってますから」と遮ることもできず、式場側に言われるがまま、初めて説明を受ける体で演技し続けなくてはなりません。

はっきり言って疲れます。

嘘をつくと、あれこれと説明を受ける時間が長すぎて、タイパ的にも後悔のどん底。

「他にもっとできることがあるのに」と自己嫌悪することになりますよ。

しつこい営業攻撃にさらされる

ブライダルフェアへの初参加者に対しては、式場側の営業がいちだんとヒートアップします。

なぜなら、時間がたてばたつほど、他社の情報に触れる機会が増えるから。

条件の良い方に目移りされることが怖いんですね。

だから、ターゲットの気持ちが他社に流れないうちに、一気に取り込んでしまおうとするので、しつこい営業攻撃を受けやすくなります。

嘘つかれても実は平気、意外な理由を式場側の目線で解説

プレ花嫁ちゃん

嘘つかれても1件目特典はプレゼントするんだよね。そんなことして、結婚式場は困らないのかなあ?

わたし

全然困らない。結婚式場ってもっと「大人」の計算をしているの。

結婚式場もビジネスですから、売上が必要です。

売上=集客数×成約率×単価がその方程式。

ブライダルフェア 結婚式場の売上の仕組み(集客数×成約率×顧客単価=売上)

大勢のカップルが来場して挙式を決めてくれる。

そして式にたくさんお金を使ってくれる。

その掛け算が大きくなればなるほど、式場としてはうれしいのですね。

式場にとっては集客ってそれくらい大事だし、各種のプランはそこを見越して予算化されています。

ブライダルフェアを開催するのも、フェアに1件目の特典を付けるのも集客のため。

1件目が嘘だってなんだって、来場してくれれば万々歳っていうわけなんですね。

そもそも式場側が最初に提示する見積もりというのは、顧客からの値引き交渉に備えたりや、ここぞという時の値引きで契約に結び付けたりするための戦略予算として、あらかじめ金額を上乗せしているケースがほとんど。

「もう少し安くしたら契約してくれそうだ」とか、「顧客のこの値引き提示を受け入れたら契約してくれそうだ」といった手ごたえを感じたら、式場側は一気に攻勢をしかけてきます。

わたし

その気配をしっかり感じて交渉することが、お得な契約につながる一番のコツだよ!

こんな営業トークに落ちないで!よくあるキラートークとそのかわし方

プレ花嫁ちゃん

式場側の戦略に乗らないようにするためには、何に気をつければいいの?

わたし

式場のキラートークに気をつけて。
かわし方を知らないと、いつの間にか落ちちゃうよ。

「今日ご契約いただくと100万円お値引きできます」

ブライダルフェアに参加してみたら、担当さんは親切で、会場の雰囲気も悪くないし、お料理の試食にも満足した。

幸せ気分にボーっと酔っている中でこんなことをささやかれたら、誰だって気持ちが揺らぎますよね。

でも、冷静になってください。

これはすべて、先方の営業マニュアルに沿った行動。

式場を決めるつもりで来たのなら話は別ですが、情報収集だけが目的であれば、式場側のペースに乗ってはいけません。

まず、今日契約したら100万円値引きできる根拠を聞いてみましょう

曖昧な理由であれば、営業トーク確定ですのでスルーしても大丈夫です。

聞いて納得できる筋の通った理由があるのなら、その理由で別日に適応できないか確認してみます。

理由を聞いても判断がつかない場合は、必ず持ち帰って相談してみると伝えましょう。

式場側としてもせっかくつかんだ成約チャンス、今後につながるよう新たな提案を考えてくれるはずです。

「ご希望日は御日柄が良いので、一両日中に埋まってしまう可能性があります」

これも「今日決めてください」という式場側のキラートークです。

御日柄は、良ければそれに越したことはありませんので、挙式の希望日として選ばれる条件にはなります。

でも、本当にこだわる必要があるのか、事前に二人で確認しておくことも大切です。

たとえば、新郎新婦はもちろん、ご両親やご親族に気にする人がいるのであれば、その気持ちは尊重しなければならないでしょう。

しかし、「大安」だけにこだわっていては、式場側のこの言葉にまんまと丸め込まれてしまいます。

ですから、「仏滅」はだめだけど「友引」ならOKだとか、午後の挙式なら「先負」でも仕方がないとか、線引きを決めておくと交渉がしやすくなります

このような交渉を進めるうちに、「仏滅に挙式してくれるのであれば、大幅値引きができます」といったような、式場側からの魅力的な提案を引き出すことができる場合もありますよ。

「この特典は今週中に終了予定なので、今お申し込みされることをお勧めします」

この言葉のように、期限付きの特典を材料にして、即決申し込みを迫られるケースも少なくありませんね。

この場合は比較的簡単に反撃できます。

挙式プランをできるだけ魅力的に打ち出すため、式場側は常に特典をアップデートして提示し直してきます。

ですから上の言葉の通り、たとえその特典がなくなったとしても、必ず次の特典を用意してくるはずです。

「次にどんな特典を考えてらっしゃるのですか?」みたいな質問をしてみましょう。

「次の特典はありません」と返ってきても、それは今まだ決まってないので「ない」というだけのこと。

「今回は即決できないけれど、式場の最有力候補なので教えてほしい」と揺さぶれば、ヒントになる情報が引き出せるかもしれません。

【体験談】嘘ついて疲れるより何倍もお得!最強の値引き交渉術を紹介

プレ花嫁ちゃん

1件目の嘘をつくよりお得な特典って、どうすれば手に入るの?

わたし

最大の特典ってやっぱり値引き。嘘ついて疲れるより何倍もお得なの。私の交渉術、紹介するね。

私も一度、嘘をついて特典をもらおうとしたことがあります。

でも、何かの拍子に嘘がバレるんじゃないか、相手とのやりとりの中で、ついボロを出してしまうんじゃないかと気が気じゃありませんでした。

おまけに値段交渉もしっかりできないし、式場の言いなりになってしまいそうだったので、疲れて途中で成約を諦めました。

そのかわり、気づいたことがあります。

それは、「見積り」が最強だっていうこと。

手ぶらで値引き交渉することが、こんなにも難しいなんて実際に経験するまで思いもしませんでした。

だから、見積りの威力を何倍にもする方法もしっかり考えることができました。

「見積り」こそ最強アイテム、大切なのは取る順番

式場側と値引き交渉をする際に、相手が一番真剣な顔をするのは、他社の見積りを見せた時です。

1件目の嘘をついていた時には当然見積りなど提示できず、本当は事前に参加して頭に入っていた知識や、ネットで調べた知識などをもとに「もうちょっと安くなりませんか?」と下手に出るのが精一杯でした。

嘘をつくのをやめ、新規のブライダルフェアで他社の見積もりを見せるといった正攻法に改めて、実感したのが冒頭のやり取り。

見積りを見せると、「少々お待ちください」と席を外していきました。

今思えば、上司の決裁を取りに行ったのだと思います。

「このあたりでいかがでしょう」といった金額交渉が始まりました。

何もなければ先方の情に訴えるしかないけれど、見積りがあれば強力な武器になる。

取る順番を工夫して、最強の武器に磨き上げよう。

そう実感した瞬間でした。

本命は3件目に行こう

私は、本命の式場を3件目に訪問しようと決めていました。

なぜ3件目かというと、最強の見積りをもって交渉に臨めるからです。

手順としては、本命も含めレベルの似通った3件の式場をまずピックアップします。

1件目は、一番リーズナブルな値段設定をしているブライダルフェアに参加して見積りを取ります。

次に2件目のフェアに参加して1件目の見積りを見せ、勉強してもらって再度見積りを出してもらいます。

この見積りこそ最強レベル。

本命に乗り込んで見積りを提示し、「これ以上値引いてくれたら今日予約する」と逆にあおって、ついに希望どおりの値引き額で契約することができたのです。

もちろん、1件目成約特典よりはるかに大きな値引き幅。

嘘ついて疲弊するより、もっとお得な成果を獲得することができました。

ブライダルフェアについてのよくある質問

ブライダルフェアとは、どのような内容なのですか?

最初に式場側によるヒアリングが行われ、アンケートに回答した後、会場内の見学を行います。会場によっては、試食やドレスの着用といった挙式に関するプレ体験を実施する場合もあります。最後に挙式の相談会が行われ、ヒアリングに基づいて見積りが示されるという流れです。

ブライダルフェアは1人でも参加できますか?またどのくらい時間がかかりますか?

ブライダルフェアはカップル以外に1人でも参加できます。また、友達の付き添いで参加することもかのうです。時間に関しては、1件あたり、おおよそ3時間から4時間かかるのが一般的です。

ブライダルフェアに参加する場合、費用はかかりますか?

費用はかかりません。試食やドレス着用といった挙式のプレ体験が付属しているケースでも無料で参加することができます。

ブライダルフェアには何を持っていけばよいですか?

ブライダルフェアに参加する場合は、カメラや筆記用具、スケジュール帳、大きめのカバン(パンフレットなどの持ち帰り用)、電卓などを持参しておくと便利です。このほか、他社の見積もりなども適宜用意しておきましょう。

【まとめ】「1件目の嘘」はバレないけど、嘘つかないほうがトータルでお得

結論、1件目の嘘はバレません。

なぜなら、個人情報を保護する法律が、許可を得ない情報の流出をしっかりと制限しているからです。

1件目の嘘をつき通すメリットは、豪華な成約特典やブダイダルフェアの参加特典などがゲットできること。

ただし、その後の値下げ交渉がうまくいかなかったり、しつこく営業攻撃にさらされるなどといったデメリットもあります。

そのため、トータルに考えると1件目の嘘をつき通すメリットはそれほど大きくありません。

それよりも、見積りを上手に取得して強力な交渉材料に磨き上げ、これを武器に値下げを有利に進めた方がはるかにお得です。

ポイントは、どの式場の見積りを取ればよいかという点。

そのためにはブライダルフェアに数多く参加して、ご自身の目で確かめるのが一番です。

」「」「」など、参加特典の大きなブライダル媒体を上手に利用しながら、有益な情報をお得に入手していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップでとべる目次