コスパ抜群のブライダルインナーショップ8選!どこで買うのがお得?先輩花嫁のおすすめを紹介

Where can I buy bridal innerwear? Summary of recommended shops
  • URLをコピーしました!
プレ花嫁ちゃん

ブライダルインナーってどこで買えるの?

プレ花嫁ちゃん

ドレスショップだと高すぎるから、もう少し安いブライダルインナーが欲しい

この記事では、私がTwitter(@wd_nyouso)で花嫁さんに教えてもらった、手頃でもしっかりと補正できるコスパ抜群のブライダルインナーショップを紹介します。

まず今回紹介するショップ一覧がこちら!

①予算5千〜1万円台

  1. hugge bridal(ハグブライダル):豊富なデザイン&試着は何回でもOK!
  2. White Angel(ホワイトエンジェル):安さ重視ならここ!
  3. LuXY(リュクシー):日本製、デザインこだわるならここ!
  4. PasPas(パスパス):日本製にこだわるならここ!

②予算2~3万円

  1. ワコール
  2. トリンプ

③予算3~6万円

ちなみに、ブライダルインナーは結婚式の節約ポイント!

ドレスサロンだと、5万円以上かかってしまうけど、オンラインショップや下着専門店なら1万円前後で買えます。

また、最近ではフリマサイトで購入することもできますが、着用回数が少ないとはいえ、中古のブライダルインナーを買うのはおすすめしません。

なぜなら、私自身メルカリで買った中古のブライダルインナーで結婚式に臨んだことを後悔しているから…

わたし

あ〜〜〜ドレスのライン、もっと綺麗にできたかも。
ピッタリ補正できてない…やっぱり自分に合う新品を買えばよかった…ケチるんじゃなかった…

こんな風に結婚式の思い出がちょっとでも嫌になるなんて、絶対に避けてほしい。

一生に一度しか着ないドレス、写真を見返した時にも「やっぱりこの日は最高だった!」と振り返れるように、ブライダルインナーは妥協せず自分にピッタリの新品を買う方が後悔しません。

タップでとべる目次

ブライダルインナーが買える場所|それぞれのメリット・デメリット

まずはブライダルインナーを買える場所とそれぞれのメリット・デメリットについて解説していきます。

なお、いますぐおすすめショップが見たい!という方は「ブライダルインナーが買えるおすすめショップ一覧」をタップするとすぐに該当箇所にとびます。

ブライダルインナーが買える場所
  • ブライダルインナー専門店
  • 下着専門店
  • ドレスサロン
  • フリマサイト

①ブライダルインナー専門店

ブライルインナー専門店は多数あり、さまざまな価格帯、こだわりの商品が購入できます。

結婚式場やドレスサロンなど、提携料金が必要となる仲介業者を挟まないため、価格が安く抑えられています。

多くがオンラインショップのため試着できませんが、購入後でも無料でサイズ交換できるショップが多いのがポイント。

また、商品のバリエーションが多いのでドレスに合ったデザインや形を幅広い選択肢から選ぶことができます。

メリットデメリット
ドレスショップよりも価格が安い
ポイント還元などでお得に買える
豊富なショップで欲しいデザインが見つかる
買いに行く手間がかからない
購入するまで試着ができない
  →無料交換できるショップならサイズ変更可能

\ タップでショップ紹介にとびます /

②ドレスサロン・ドレスショップ

ドレスサロン、ドレスショップでは、サロンで取り扱うブランドのブライダルインナーを、ドレス試着に合わせて購入することができます。

直接サロンでサイズを測ってくれ、そのままサロンにあるブライダルインナーを実際に試着してドレスを着ることができます。(このとき着用できるインナーは新品ではないので注意)

直接肌につけるものなので、レンタルではなく購入することが多いです。

メリットデメリット
ドレスに合わせて提案してくれるので楽
買いに行く手間がかからない
試着ができる
金額が高い(3万円〜)
わたし

ドレスを決める際に購入することもできるし便利なのですが、なんせ価格が高いのがネック。セモアが有名ですが、基本セット売りなので5万円前後します…!

③百貨店、下着専門店

ブランド例

百貨店やワコール・トリンプなどの下着専門店でも、ブライダルインナーを購入することができます。

イオンやららぽーと内にあるワコールなどでも取り扱っていることも。しかし、店舗によってブライダルインナーの取り扱いがない場合もあるので、見にいく際は事前に店舗への確認をするのがおすすめ。

実際にブライダルインナーの試着をしてから検討したいという方は、一度店舗に問い合わせてみましょう。

また、ワコール・トリンプのブライダルインナーは、楽天市場などオンラインでも購入可能。楽天ポイント分お得に買えるので、楽天ショップでの購入もおすすめです。

メリットデメリット
実際に試着ができる
サイズを測ってもらえる店舗もある
大手下着ブランドの安心感がある
品揃えが少ない
店に足を運ぶ手間がかかる
わたし

また先輩花嫁さんによると、下着専門店でサイズを測ってもらい、そのサイズを参考に購入したという人もいたよ!かしこい!

④ブライダルインナー専門店(実店舗)

ブランド例

実店舗でブライダルインナーを販売しているショップもあります。

オーダーメイドや、サイズの微調整ができるお店もあり、実際に試着してスタッフさんにおすすめのブライダルインナーを提案してもらえるのがメリット。

商品数も多く、デザインも可愛いものが多い印象です。ただし価格帯はセットで2~4万円程度が目安。

しかし、店舗が東京などの一部にしかない、完全予約制など、来店ハードルがやや高いことがデメリットです。

メリットデメリット
実際に試着ができる
サイズを測ってもらえる
店に足を運ぶ手間がかかる
店舗が一部地域にしかない

フリマサイト

サイト例
  • メルカリ
  • ラクマ
  • PayPayフリマなど

結婚式を終えるとブライダルインナーを使用する機会が少ないということもあり、多くの花嫁さんがフリマサイトに出品しています。

やはり新品よりも安く買えるのが最大のメリットですが、注意したいのは商品の状態

いくら安く買えたとしても、補正力が弱まった状態のブライダルインナーでは、ドレスを綺麗に着こなせません。

商品説明には、「1回のみ着用」と書いてあったとしても、本当かどうかはわかりません。実際私はメルカリで購入して、あまり状態のよくないブライダルインナーを買ってしまいました…

わたし

安さだけに吊られると後悔するので、個人的には新品で補正力があるものを買うのをおすすめします…!

メリットデメリット
安く買える補正力が弱まっている可能性も
商品の状態が判断しづらい

ブライダルインナーのおすすめショップ8選

ブライダルインナーショップの中でも、花嫁さんから特に人気のショップを価格帯別に紹介します。

手頃な価格のものから、ちょっとお値段のするブランドまで、一気に網羅!ぜひ参考にしてみてくださいね。

【予算5千〜1万円台】ブライダルインナーショップ

手頃な価格帯がメインのブライダルインナーショップがこちらです。

安いブライダルインナーショップ

  • ハグブライダル
  • White Angel
  • ブライダルインナー リュクシー
  • パスパス

hugge bridal(ハグブライダル):豊富なデザイン&試着は何回でもOK!

ハグブライダルのイメージ画像

ハグブライダルは、ブライダルインナー専門店のオンラインショップのお店です。

ポイントはブライダルインナーのアイテム数の豊富さ。

カラー・デザイン・補正力の異なる4つのブランドがあるので、「素材や品質にこだわりたい」「価格は抑えたい」など幅広い花嫁さんの希望に叶うブライダルインナーが見つかります。

単品やセット販売で購入しやすく、価格帯もビスチェで8,900円〜と手頃。セット購入だと割引もあり、トータル1.5万円前後でブライダルインナーが揃います

オンラインショップのため試着はできないのですが、ハグブライダルは、購入後何度でもサイズ交換・返品OKで、ネットでも安心してインナーを購入可能。初回は交換商品の送料も無料です。

取り扱い商品ブラジャー、ビスチェ
ウエストニッパー、ガードル、フレア、ショーツ
価格帯(セット)1~2万円
単品売り
セット売り
セット割あり
マタニティ
返品
交換
1回目送料無料・何度でも交換OK
公式サイトハグブライダル公式ショップ

White Angel(ホワイトエンジェル):安さ重視ならここ!

White Angelも、ブライダルインナー専門店のオンラインショップ。

ポイントはブライダルインナーの価格帯の安さ

そのためセットでトータル5,000円前後でブライダルインナーが揃います。安すぎる…!

あまりに安いと不安になりますが、実は商品企画から製造まで自社で一貫して行うことで、良質かつリーズナブルなブライダルインナーを揃えています。

オンラインショップのため試着はできないものの、こちらも購入後のサイズ交換OKで、ネットでも安心して購入できます。

取り扱い商品ブラジャー、ビスチェ
ウエストニッパー、ガードル、フレア、ショーツ
価格帯(セット)3,000〜6,000円
単品売り
セット売り
マタニティ
返品
交換
公式サイトWhite Angel公式ショップ

LuXY(リュクシー):日本製がいいならここ!

リュクシーも、ブライダルインナー専門のオンラインショップ。

ポイントはブライダルインナーがどれも安心の日本製であること。

オンラインショップのため試着はできないものの、購入後の返品・サイズ交換OK。クチコミでも「サイズについて問い合わせるとすぐに親切な返信が来た!」と高評価。安心して購入することができます。

ミスインターナショナルなどのデザイナーも努める方が監修したブライダルインナーもあり、デザインにこだわる方にもおすすめのショップです。

取り扱い商品ブラジャー、ビスチェ
ウエストニッパー、ガードル、フレア、ショーツ
価格帯(セット) 8,000円〜1.3万円
単品売り
セット売り
マタニティ
返品
交換
交換は1回のみ
公式サイトLuXY公式ショップ

PasPas(パスパス):企画・縫製のすべてを国内で行うこだわり

ブライダルインナーパスパスは、ブライダルインナー専門のオンラインショップです。

日本製にこだわり、日本人女性のバストや体型に合わせた形は、長時間の結婚式でも無理なく補正してくれます。

パスパスは購入後試着してからの返品・交換対応OKなのも安心なポイント。(送料は負担する必要があります)

取り扱い商品ブラジャー、ビスチェ
ウエストニッパー、ガードル、フレア、ショーツ、コルセット
価格帯(セット) 1〜1.4万円
単品売り
セット売り
マタニティ
返品
交換
交換は1回のみ
公式サイトPasPas公式ショップ
プレ花嫁ちゃん

どれも価格が式場の1/3以下だね!
サイズが合わないときに返品交換できるの助かる〜

わたし

どのショップも交換可能で安心だけど、タグを切ると交換できなくなるから注意だよ!

【予算2~3万円】下着専門店

ブラジャーなどの下着を販売するワコール、トリンプなどの大手下着ブランドも、実はブライダルインナーを販売しています。

楽天などのオンラインショップや、百貨店・量販店などで購入することができますが、実店舗の場合は取り扱いの有無が店舗によって異なるため、見にいく際は店頭に在庫があるか事前に問い合わせをするのがおすすめです。

トリンプ

トリンプもワコールの次に下着ブランドで有名です。トリンプ、同系列のアモスタイルというブランドでもブライダルインナーを取り扱っています。

アモスタイルでもアイテム数が4点と少ないものの、こちらも百貨店やスーパーなどで試着ができるのが嬉しいポイント。

商品の取り揃えは店舗によって異なるため、こちらも訪問前に事前に在庫確認をするようにしましょう。

取り扱い商品ロングブラジャー、
ビスチェ、ウエストニッパー、フレアパンツ
価格帯(セット) 2~3万円
単品売り
セット売り
マタニティ
返品
交換
公式サイト公式ショップ

ワコール

ワコールは国内最大手の下着ブランド。ブライダルインナーも販売しており、百貨店やスーパーなどで購入することができます。

ブライダルインナー専門店ほどの品揃えはないものの、店舗で試着をしながら商品選びができるのがメリット。

オンラインショップのブライダルインナー専門店よりは価格が高いですが、ドレスサロンよりやや安い価格帯です。

試着したい方は、事前に近くのお店へ電話で希望商品があるか問い合わせしておくと、当日スムーズに案内してもらえます。

取り扱い商品ブラジャー、ロングブラジャー、ガードル、ショーツ、ウエストニッパー
価格帯(セット) 2~5万円
単品売り
セット売り
マタニティ
返品
交換
公式サイト公式サイト

【予算4~5万円】ドレスサロン

ドレスレンタルの際、ドレスサロンで取り扱うブライダルインナーを購入することができます。

ブランドなどアイテムが限られ、また価格が3〜5万円と高いのがデメリットですが、ドレスと一緒に試着できるので手間がかからず、サイズの確認ができるのがポイント。

ここでは2つ紹介します。

セモア

セモアはブライダルインナー専門店で、提携している全国の衣裳店、結婚式場の衣裳室、ドレスショップで購入ができます。

ドレスサロンが提携していれば購入可能で、着用するドレスに合わせて試着できるので、現物を見て自分に合うかチェックできるのが最大のメリット。ブライダルインナー専門店なので、品質も安心。

ドレスサロンで一緒に契約して購入することができるので、選ぶ手間がかからず、準備の時短にもなります。

しかし提携先でしか購入できず、セットで税込5万円程度と価格が高いのがデメリットです。

取り扱い商品ブラジャー、ビスチェ
ウエストニッパー、ガードル、フレア、ショーツ
価格帯(セット) 5万円〜
単品売り
セット売り
マタニティ
返品
交換
公式サイト公式サイト

トリートドレッシング

トリートドレッシングはインポートのレンタルドレスを中心に取り扱うドレスサロン。

ドレスをレンタルする際に、ブライダルインナーも合わせて提案してくれます。サイズ計測や試着もドレスと合わせて行えるので、購入の手間がかからないのがメリット。

しかしこちらも、ブライダルインナーの価格が他と比較するとやや高いのがデメリット。ビスチェ単体:2万円、ガードル単体1万円で、セットなら税込3~4万円程度で揃えることができます。

取り扱い商品ビスチェ、ガードル
フレアパンツ
価格帯(セット) 4~5万円
単品売り
セット売り
マタニティ
返品
交換
公式サイト公式サイト

【番外編】フリマサイト

ブライダルインナーは結婚式以外で使う人が少ないため、結婚式を終えた花嫁さんたちの多くが結婚式終了後にフリマサイトに出品しています。

中古品のため、新品で買うよりも安く買えるのが大きなメリットですが、注意したいのは商品の状態

1回しか着用していなくとも、生地が伸びてしまっていたり、洗濯・保管方法が悪ければワイヤーの形が崩れ、補正力が弱まっていることも。

商品説明に「1回のみ着用」と記載されていても、出品者が嘘をついているか判断が難しいのが難点です。(出品者も元はメルカリで中古購入したものを販売している可能性がある)

わたし

実際、私はメルカリでブライダルインナーを購入したけど、着たときの補正力が「本当に式の1回だけ着用したのかな?」と思う状態で結構後悔しているよ…

プレ花嫁ちゃん

大事な1回にしか着ないからこそ、状態が悪いのはショックだね…

ブライダルインナーの補正力が弱いと、上半身の見え方やくびれなど、もっと綺麗に見えるはずのドレス姿がちょっともっさりとした印象になってしまうので、中古のブライダルインナーを買う際は、状態に注意して買うようにしましょう。

フリマサイトのおすすめは、メルカリラクマです。

ブライダルインナーの選び方・注意点

ブライダルインナーの基本的な知識や、選び方、注意点についても簡単に紹介します。

①必要なブライダルインナーの種類を知る

ここでは主なブライダルインナー5種類について、機能の特徴をメリット・デメリットで説明します。

ブライダルインナーの種類

メリットデメリット・注意点
ロングブラジャーバストの位置を補正
バストのボリューム調整
ウエストニッパーと合わせて使用するため
ドレスにひびくことも
ウエストニッパーくびれを強調できるブラジャーと合わせて使用するため
ドレスにひびくことも
ビスチェバスト・ウエストの両方を補正
ドレスにひびきにくい
特になし
ガードル下腹や太ももを補正
姿勢を安定させる
特になし
フレアパンツ静電気を抑え、
ドレスの足さばきをよくする
ドレスにひびかないなら、
ブライダル用以外の安価なものでもOK

ブライダルインナー:上半身

まず上半身には、ロングブラジャーまたはビスチェを着用します。

ロングブラジャーはウエスト部分の補正がないため、ウエストニッパーを合わせて着用することが多いです

このとき、ウエストニッパーと重なった部分がドレスにひびく場合があるので、タイトなタイプのドレスや、装飾の少ないシンプルなドレスを選んでいる方は、外にひびかないビスチェがおすすめです。

ブライダルインナー:下半身

下腹や、太ももの補正、ヒップアップにはガードルを着用します。

特にマーメイドやスレンダータイプのドレスには、ガードルは必須。身体のラインを美しくしてくれます。

プリンセス、Aラインのドレスの場合、下半身の補正はそれほど必要にはなりませんが、ドレスの足さばきをよくするためにフレアパンツの着用がおすすめ。

ドレスに重みがある場合には、ガードルは姿勢を安定させたり、腰をサポートしてくれるので、長時間の披露宴でも疲れにくくなります。

②サイズの計測

ブライダルインナーで大事なのは補正力ですが、その補正力を活かすためにも、サイズは自分に合ったものを見つけましょう。

自分で測ることもできますが、どの部分を測るかわからないという方は、ドレスショップや、百貨店などで実際にサイズを測ってもらい、サイズを控えておきましょう

オンラインショップで購入する際は、計測したサイズを元に選び、不安な点があれば問い合わせでさらに確認すると安心です。

一点、結婚式までにダイエット予定のある方は、サイズが変わることもあるため、最終フィッティングに間に合う範囲でダイエット後に購入するようにしましょう。

③ドレスのタイプ別でブライダルインナーを選ぶ

ドレスの種類必要なブライダルインナーの組み合わせ
Aライン
プリンセスライン
A.ブラジャー+ウエストニッパー+フレアパンツ
B.ブラジャー+ウエストニッパー+ガードル
C.ビスチェ+フレアパンツ
D.ビスチェ+ガードル
マーメイド、スレンダーA.ブラジャー+ウエストニッパー+ガードル
B.ビスチェ+ガードル

選んだドレスの形によって、必要になるブライダルインナーが異なります。

Aライン、プリンセスライン

Aライン、プリンセスラインのような、下半身にボリュームのあるデザインの場合には、フレアパンツorガードルどちらのインナーを選んでも構いません。

重みがある場合には、ガードルの方が姿勢が補正されるので結婚式中疲れづらいというメリットがあります。

マーメイド、スレンダーライン

マーメイド、スレンダータイプの下半身のボディラインがわかるドレスを選んだ場合は、下半身はガードルでしっかり補正して美しい着こなしにするのがおすすめ。

シンプルで装飾のないデザインなら、ブラジャー+ウエストニッパーを選ぶと境目がドレスにひびくことも。

そのためビスチェタイプが基本的におすすめですが、バストにボリュームがある、ドレスに重みがある場合には、ブラジャーでしっかりとバスト位置を補正・固定すると安心です。

④ブライダルインナーを用意するタイミング

ブライダルインナーを用意するタイミングは、ウエディングドレス、カラードレスが決まった後です。

ドレスの形・デザインによって、ベストなブライダルインナーの組み合わせが異なるため、ドレス決定前に購入すると失敗することも。

また、結婚式までにダイエットをする方は、サイズが大きく変わることもあるため、ダイエット後に再度サイズを計測してから購入しましょう。

ただし、挙式の2週間前にはドレスの最終フィッティングがあります。それまでにブライダルインナーを用意しなければならないため、余裕を持って3週間前までには手元にブライダルインナーがある状態にしておきましょう。

ブライダルインナーを安く買うコツは?

ブライダルインナーを安く買うポイントについても2つ紹介します。

楽天などのポイントがつくショップで買う

ブライダルインナー専門のオンラインショップは、楽天市場などの大手通販サイトでも販売しています。

楽天市場なら、毎月5と0のつく日はポイント還元が4倍、ほぼ毎月開催される「お買い物マラソン」なら最大10倍のポイント倍増など、たくさんのポイントをもらうことができます。

楽天ポイントは、楽天市場以外でも、楽天Payとして身近なお買い物でも使うことができるので、実質ブライダルインナーがお得に買えることになります

ポイント還元の際は、キャンペーンにエントリーしてから購入することが条件になっていることもあるので、必ず事前エントリーを忘れないようにしましょう。

結婚式後にフリマサイトで売る

ブライダルインナーは、結婚式が終わってからも使うことはできますが、補正力が高すぎることもあり、普段使いはなかなかしづらいもの。

ブライダルインナーをフリマサイトで探している方もいるため、結婚式後タンスの中に閉まっておくよりもフリマサイトで売ってしまうのがおすすめです。

売上分のお金が返ってくるなら、ブライダルインナーをお得に購入したも同然。

販売時の価格は、大体ですが購入金額の半額以下程度。ブライダルインナーの他にも、結婚式後に使わないものはすべてメルカリで売っちゃいましょう。

小胸さん向けのブライダルインナー

ブライダルインナーの種類(ビスチェ・ブラ・ウエストニッパー)

ここでは、小胸の花嫁さん向けのブライダルインナーについて紹介します。

ブライダルインナーは、「ブラジャー+ウエストニッパーのセット」と「ビスチェ」の2種類がありますが、小胸花嫁さんには「ブラジャー+ウエストニッパー」タイプがおすすめ。

なぜならブラジャーの方がバストの補正力が高くウエストニッパーは補正したバストを下から支えバストを高い位置でキープする効果があるから。

なお、「ブラジャー+ウエストニッパー」タイプのおすすめブライダルインナーについては、「【小胸でもキレイに盛れる】おすすめブライダルインナー4選!簡単に谷間メイクができるアイテムも紹介」で紹介しているので、小胸の花嫁さんはぜひ参考にしてください↓

マタニティ向けブライダルインナー

マタニティウエディングの方は、普通のブライダルインナーではなく、マタニティ専用のブライダルインナーを選ぶようにしましょう。

お腹を締め付けすぎず、バストは綺麗に補正してくれるなど、最大限ボディラインを美しく見せてくれます。

マタニティの花嫁さんには、「マタニティ花嫁さんにおすすめのブライダルインナー」の記事がおすすめ。人気のブライダルインナーや、選び方のポイント、注意点なども詳しく紹介しています。

マタニティ用ブライダルインナーが買えるお店

マタニティ用のブライダルインナーを取り扱っている主なお店がこちらです。

マタニティブライダルインナーが買えるお店

スクロールできます
ショップ名ポイント価格帯公式サイト
\ おすすめ /
hugge bridal(ハグブライダル)
マタニティ用インナー豊富
交換何度でもOK
1万円前後公式サイト
tu-hacci(ツーハッチ)ビスチェのみ
1回のみ交換無料
8,000円前後公式サイト
LuXY(リュクシー)ビスチェのみ
日本製
1万円前後公式サイト
PasPas(パスパス)ビスチェのみ
日本製
1万円前後公式サイト
セモア提携ドレスサロンで購入可5万円〜公式サイト

マタニティウエディングの場合、妊娠の週数によってお腹の大きさが異なります。インターネットでお腹の大きくなる目安を調べることもできますが、個人差も大きいポイント。

購入するタイミングは、挙式2週間前位に行われる「最終フィッティングの1週間前頃」がおすすめです。

わたし

妊娠しながらの結婚式準備、本当にめちゃくちゃ大変だと思います…!
ただ当日のドレス姿が美しいと本当に後悔しないから、ブライダルインナー、ドレス選び、ヘアメイクなどは手を抜かないのがおすすめ…!

ブライダルインナーのよくある質問

Q1. ブライダルインナーはいつ買えばいいの?

遅くとも挙式3週間前までには手元にブライダルインナーがある状態にしておきましょう。

なぜなら、挙式の2週間前にはドレスの最終フィッティングがあるから。

ドレスの調整のためにも、最終フィッティングまでにはブライダルインナーを用意しておきましょう。

わたし

結婚式当日ギリギリまでダイエットする方も、この挙式3週間前には身体を絞り切っておくのがおすすめです…!

Q2. ブライダルインナーは結婚式後も使える?

ブライダルインナーを結婚式後にも使っている人もいます。

しかし、結婚式当日最大限に身体を美しくみせられるよう補正してくれるものなので、普段使いには不向きというのが正直なところ。

普段から、習い事やイベントでドレスを着る機会が多い方は、結婚式後もたっぷり使用しちゃいましょう。

わたし

結婚式後にはメルカリで売ってる花嫁さんが多いよ!
私もすぐ売った!

Q3. ブライダルインナーと普段の下着は違うの?

普段つけている下着とブライダルインナーの大きな違いは、補正力の高さです。

ブライダルインナー普段の下着
ストラップなしでもバストを高い位置でキープ
ウエストに綺麗なくびれを作る
ヒップを高い位置に引き上げる
ストラップありでナチュラルにバストをキープ
ウエストの補正はできない
ヒップの補正はできない

ブライダルインナーは外からは見えない部分ですが、着こなしの仕上がりに圧倒的な差が出ます。

やはりウエディングドレス、カラードレス共に、メリハリのあるボディラインを作れるブライダルインナーを着用した方が、見た目の美しさが増します。

やせ型の方は、ボリュームを出して調整したり、ふくよかな方はボリュームをコントロールすることができるので、どんな体型の方でも、ブライダルインナーは美しい着こなしのために必要に。

わたし

一生に一度のドレス姿、最高に綺麗な仕上がりにできるから、ブライダルインナーって普通の下着では代用できないんだなと思ったよ…!

Q4. ブライダルインナーはユニクロ・しまむら・無印でも売ってる?

残念ながら、ブライダルインナーはユニクロ、しまむら、無印良品での取り扱いはありません。

ユニクロ、無印ともに一般的な普通の下着しかないため、ブライダルインナーを求めるなら専門店で購入しましょう。

プレ花嫁ちゃん

ちなみに、普通の下着じゃダメなの?

わたし

ドレスのような身体のライン、胸元や背中が見える服は、補正力がめちゃくちゃ大事!
ブライダルインナーを着た方が圧倒的にドレス姿がキレイだよ

まとめ:ブライダルインナーは専門店のオンラインショップで安く買うのがおすすめ!

今回はブライダルインナーが買える人気ショップについてまとめました。

プレ花嫁ちゃん

価格もデザインも豊富で、自分にぴったりのブライダルインナーが見つかりそう!

わたし

もう一度戻って読み直すのが面倒!という方向けに、ショップリンクまとめます↓

また私が教わったことや学んだことをこのブログで紹介していきますね!

みなさんがぴったりのブライダルインナーを見つけて、めちゃくちゃ最高にキレイなドレス姿で、後悔のない結婚式当日が迎えられますように〜〜〜!!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップでとべる目次